'06-'09 シンガポール駐在 → 転勤 → '09年5月からバンコクで暮らしてます


by nawow_flamenca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

帰れません

取り急ぎのご連絡です。


先週半ばからPCを持たずに温泉×2、大阪訪問(ジーコ実家)等の日本放浪の旅に出ていました。

その間、バンコクが大変なことになってしまい。


それ以前は、日本に来てからもいろんなところで

「バンコク大丈夫~?」

と聞かれましたがそのたびに

「あのエリアに近づかなければ全然影響ないよ~」

とのんきに答えていたけど、もはやそんな状況ではない様子。


23日(日)にタイへ帰る予定でしたが、昨日ジーコよりtelあり、

「今 帰ってきちゃだめ」

って。

2週間ほど先のフライトに変更してくれました。


ジーコもバンコクにいても出来る仕事がないため、

今夜から日本へ出張してくるそうです。

ということでnawow家の安全は確保されています。

心配して電話&メールをくれた皆さん、どうもありがとう。ご安心ください。


タイに残っている友人のみんな、くれぐれも気をつけてね(泣)


はやく平和で暑くてユル~いバンコクが戻ってきますように。
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-19 16:15 | 暮@曼谷

Fremantle ~ Fish n' Chips

b0086476_135528.jpg

フリーマントルでは、フィッシュアンドチップスが名物らしいです。

パースでもマーガレットリバーでもどこでも食べられるけど、港町ってことで、一応ね。

フィッシャーマンズワーフ的なエリアにはシーフードレストランがズラリ
b0086476_1341696.jpg
b0086476_1351622.jpg


どの店もすごい賑わいだけど、

江ノ島の生しらす丼を食べるための行列と比べると(ミクロですみません)

ハコが大きいので待たずに入れます。

冒頭の写真の、Cicerello's に入ってみました
b0086476_1323359.jpg

レジでオーダーして、席に座って、呼ばれるのを待つシステム。

b0086476_13204037.jpg

ビールがウマい❤

手前のディスクが、ぺージャー。オーダーが用意できると、ピーピー鳴って教えてくれます。


ジーコが抱えて戻ってきたのはこちら↓
b0086476_13223521.jpg

                  ・・・・・ん?

b0086476_13244193.jpg

ナニゴトかと思いましたが、でっかいボールを開けると

パース名物チリマッスルでした☆

ピリ辛のトマトソース味なのがパース風ですが、

私は、ふつーにガーリックバター味のほうが好きかも。




b0086476_13262759.jpg


そしてわら半紙の包みを開けると大量のフィッシュアンドチップスが

まあ、普通の、カリっとサクっと美味しいフィッシュアンドチップス(笑)


ビネガーをふるのを忘れずに♪



b0086476_13252886.jpg
旅行中一日一回は生牡蠣食べてたなー

小粒でクリーミーさはちょっと控えめだったけど、

この香り、たまりません♪



明らかに2人分としては量が多いですが、ぜんぶ食べたよ~ん


この空の下なら何でも美味しいよね
b0086476_13312392.jpg



ちなみにお会計は頼みすぎってのもあるけど、全部で$60(¥5400=1800B)くらい。

タイに住んでると、海外での値段が何もかも高く感じます(笑)


Cicerello's
Fishermans Wharf
44 Mews Rd. Fremantle
tel: 08-9335-1455
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-13 16:51 | 旅 from 曼国
フリーマントルはパースから西へ電車で30分ほどのきれいな港町
b0086476_12151847.jpg

ヨーロッパの古い街並を色濃く残す、パースから人気の日帰り観光地です
b0086476_12165257.jpgb0086476_1217447.jpg

パースよりさらに空気が澄んでる~
b0086476_12254339.jpg
b0086476_12265461.jpgb0086476_122711100.jpg


フリーマントルの名物は金~日のみ開かれるマーケット。この日は金曜日でラッキー☆
b0086476_12304812.jpg

b0086476_123247.jpg


お土産品から生鮮食品まで、お店の数は50~60軒くらいかなあ?

b0086476_12341055.jpg


どうしてもチャトチャと比べてしまうんだけど、


チャトチャの1/20くらいの規模の小ささで、

b0086476_1245203.jpg


チャトチャの100万倍清潔!(笑)

b0086476_12513964.jpg
b0086476_12515678.jpg




ちなみにフリーマントルの食の名物はそう、アレ。

お約束ですが食べときましょ、ってことで次回に続く~☆
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-10 12:27 | 旅 from 曼国
マーガレットリバーはワイン以外にも特産品が。

★ローカルのBrewery
b0086476_14461688.jpg
b0086476_1446305.jpg

好きな味!オレンジピールのさわやかな風味あり。やっぱビールは黒だなっ

ちなみにこちら、残念ながら試飲はできません(笑)


★チョコレートファクトリー
b0086476_1448050.jpg
b0086476_14481175.jpg
b0086476_1450173.jpg


試食アリとのふれこみでしたが、実際試食できるのはこの製菓用みたいなツブツブののみ。
b0086476_14485520.jpg

いらないかな~w


★オリーブオイルファクトリー
b0086476_14504542.jpg

b0086476_14525881.jpg

ここのオリーブオイル、パースでもよく見ました。

チリやレモン、ガーリックなどのフレーバードオリーブオイルが面白かったけど。。。

これ以上バゲージが重くなるのは危険なので、購入断念。

b0086476_14552623.jpg

ハーブガーデンがいい香りすぎ!


★チーズファクトリー
b0086476_1562241.jpg

これだけ・・・汗

ちょっと期待はずれでしたw


★Venison という鹿肉専門店
b0086476_15101855.jpg

一番テンションあがったのがココ!

b0086476_15105187.jpg

鹿のサラミやハム、パテなどありとあらゆる品を気前よく試食させてもらって

その旨さにビックリ!

鹿肉は低脂肪低コレステロールで体にいいのよ~、と言われたけど

体に悪くても食べてしまうだろうなーという美味しさ♪ ジビエ万歳☆

バンコクにあったら週2で通うのにいぃぃぃ。

パテとスパニッシュチョリソーとビールソーセージを購入
b0086476_15125970.jpg

パテはすでにバンコクにて消費済み。

バンコクの友人達にも大好評でした!


★番外編
Cowaramup という町(というか、四つ角?)に立ち寄り休憩中…
b0086476_14574653.jpg

ワインショップ発見!
b0086476_14583643.jpg
b0086476_150338.jpg

西オーストラリア州のワイン中心にかなりのラインナップ♪
b0086476_1503722.jpg


店主おすすめのピノを2本ゲット☆
b0086476_1511664.jpg




しかし・・・・・

牛?羊?ラベンダー?ワイン?チーズ?チョコレート?地ビール・・・・・?


どっかで聞いたことあるような・・・・




あ、北海道だw


そう、マーガレットリバーは北海道だったのです。


北海道の旅を終え、シンガポール パースに戻ります♪
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-09 11:55 | 旅 from 曼国

Cape Lodge のレストラン

湖畔のこ~んな童話チックな建物が、レストランです
b0086476_1432661.jpg

b0086476_1452426.jpg


まずは朝ごはんから。

さすがリゾート、朝食は8:00~(!)と。お腹ぐーぐー鳴っちゃったよー笑

b0086476_14111538.jpg

朝食は6品くらいから卵料理を選び、パンやフルーツ、サラダ、シリアルなどはビュッフェスタイル。


私はポーチドエッグ&カポナータ
b0086476_1483238.jpg


ジーコはスクランブル&サーモン
b0086476_149325.jpg


改めて、タイってフルーツ美味しいんだなあ、と(笑)

でも空気はこっちのほうが美味しい!笑
b0086476_14105084.jpg




ディナーはぐっと落ち着いた雰囲気に。
b0086476_14135838.jpg


ジーコは牛フィレステーキ、私はラム。サイドにスチーム&フレッシュサラダ。
b0086476_1415994.jpg

b0086476_14152141.jpg

2人ともメイン with サイドのみなんだけど、ウェイターくんに何度も

「スターターはいらないのか?パスタも?デザートも?」

と確認され・・・・はっきりいってこれでちょうど腹9分目でした。

ご存知のように(笑)私はもちろんのこと、ジーコも決して小食なほうではないのですが、

やっぱり狩猟民族にはかないまへん~(^_-)


b0086476_1428137.jpg


思い返せば、私はこのラム(おいしゅうございました☆)が旅行中唯一の肉食でした。










そしてジーコはこのステーキが旅行中のBest Dish だったそうです♪b0086476_14282724.jpg




このホテル、レストランも含めてと~っても居心地がよく、気に入りました。

うーん、ジーコと1泊のみ、ってちょっともったいなかったかも(笑)。

ワイン女子と2-3泊して近隣のワイナリー巡り&ゴルフ&Spa三昧、なんて旅にいいぞ~、きっと★
b0086476_1434172.jpg




Cape Lodge
3341 Caves Road, Yallingup
Western Australia
Telephone: +61 8 9755 6311
Email: stay@capelodge.com.au
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-06 12:41 | 旅 from 曼国

Cape Lodge

b0086476_13255560.jpg

マーガレットリバーでの宿はオーストラリア駐在経験者Gさんに教えてもらったCape Lodge
b0086476_12555560.jpg

(例の全長2kmほどの道w)からはこーんな山道を車で20分、と少々離れているけれど
b0086476_12581833.jpg
素敵でしょ?
b0086476_1315892.jpg



出たっ!!




パブロフの犬です(笑)
b0086476_13114572.jpg


b0086476_1363398.jpg

全22室の森の中のかわいいホテルは

プライベートリゾート感たっぷりで

私は大満足だったのだけど~












ジーコはやや不満あり(^^;)b0086476_1364915.jpg



というのも人里はなれすぎて、部屋もレセプションも携帯がほぼ圏外で(笑)。

仕事の電話がかかりまくってくるかわいそうなジーコはそのたびに300mくらい歩いて

敷地の入り口(2枚目の写真あたり)まで電話しにいってました。お疲れさーん★





お部屋
b0086476_13103993.jpgb0086476_13105696.jpg


ひろーい敷地内にはオリーブが植わっていて
b0086476_1313690.jpg

b0086476_13324181.jpg

                         拾って帰りた~い


ぶどう畑まで!
b0086476_13132986.jpg

b0086476_13152283.jpgb0086476_13153926.jpg


造ったワインの市販はしておらず、併設のレストランでの提供のみだそう。

部屋のミニバーのをパチリ
b0086476_1317164.jpg




レストランといえば、こちらのレストランは近隣でも評判の名店とかで宿泊客以外の来店も多いんです。


レストランの様子は、続きで。
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-03 10:45 | 旅 from 曼国

EDWARDS Wines

マーガレットリバーで一番気に入ったワイナリーがこちら、Edwards
b0086476_117789.jpg

b0086476_119185.jpg

数々の賞状も期待を抱かせるけど、ここの見所はバックヤードにありました。

格納庫に、プロペラ機。その名もMathilda
b0086476_1110763.jpg


農薬散布用ではありません(笑)

なんと、今から20年前にイギリス人のアマチュア飛行家Brian EdwardsがこのMathildaで

イギリス~オーストラリア間を2ヶ月かけて単独飛行したんですと!プ、プロペラで(+ +)

無事パースに着陸後、奥さんを呼び寄せて少しの土地を買い、滑走路を作り、

2年後にワイナリーを始めたそうです。



MarkとChrisという2人の息子は地質学者と園芸家というワイン造りにもってこいな専門家で(笑)、

それぞれアメリカやイギリスでキャリアを積んだあと、お父さんのワイナリーにjoin。

EDWARDSは小規模な家族経営ながら高い評価を得るワイナリーに成長しましたとさ。

話を聞いただけでちょっと変わり者に違いないBrian父さんのコダワリのワインに期待しちゃいます。


そして期待を裏切らない光景が~
b0086476_11225794.jpg
 え~っ?

b0086476_11234817.jpg
圧搾を、人力で。

彼が弟のChris。畑担当。
2枚目の写真で接客しているのがMarkです。

b0086476_11252467.jpg
b0086476_11253383.jpg
b0086476_11254661.jpg


残念ながらBrian父さんは7年前に亡くなったんですが、息子さん達がしっかり受け継いでいるみたい。

今年はMathildaでの単独飛行から20周年という記念の年なので、特別によく出来たぶどうだけで

特別なワイン"BCE"を数量限定で造ったそう(CS100%)。

普通のCSは正直飲み疲れしそうなパワフルなワインだったんだけど、

このBCEはフルーティなんだけどより繊細でなめらか、ジーコも思わず「うまい!」と。

スタンダードラインのCS+メルローを1本と、BCEを2本購入。
b0086476_11325174.jpg


BCEでも$60(¥5400)。お得感アリです。



ワンコにも最高の環境だ~
b0086476_11355053.jpg

b0086476_11361089.jpg
b0086476_11362741.jpg




EDWARDS WINES
tel:+61-897-555-999
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-01 11:18 | 旅 from 曼国

1年ぶりに

日本へ帰ってきてます。

1年もあいてしまったのは初めて!

おかげで勘が狂ってしまい、南国仕様がヌケません。

ニュースで今年の春は寒いと聞いてたのに、やっぱりウッカリ薄着気味・・・

涼しい!てか寒い!orz

一昨日成田に着いたときは晴れてて23度あっていけてたんだけど

数時間後に地元に着いたときは日も暮れて・・・サンダル履きの目立つこと!笑

だってさー、ちょうど1年前のGWも日本だったけど、もっと☆初夏☆ だったんだもーんっ



あとね、街を歩くだけで緊張します(笑)

みんな歩くの早いし、

女の子はみんなおしゃれでかわいいし、

誰もが見たことないかっこいいケータイいじってるし、

エスカレーターは左に立たないといけないし、

タクシーもお店の店員さんも異常にとっても優しいし!

だって私の買い物が多いのに「袋が2つになってしまい申し訳ございません」って謝ってくれた!ビックリ

買いすぎて申し訳ございませんw


あと3週間ほど日本満喫する予定。

日本からパース旅行記、続けます。(たぶん)



とりあえず滞在中の私の親友をご紹介↓
b0086476_1038104.jpg

毎日数時間は一緒にいます♪
[PR]
by nawow_flamenca | 2010-05-01 10:39 | HAPPY